ヨーロッパ通信 TOPページへ     


   にんにく三昧(2007年11月23日)

スープ(チョルバ)に使うサワークリームにはにんにく入りも!

にんにくソースmujeiは中毒性あり!?


つけあわせににんにくのかけら。強烈すぎる…

にんにくの食べ方・食べる理由、各国さまざま。料理の材料として混ぜ込むもの、香り付けに欠かせない料理、サプリメントもお馴染み。ただ「まさににんにく」を食すのは寒さが厳しい国に多いようで、ロシアではまるごとにんにくの漬物が人気だった。ルーマニアも寒さゆえ?それともドラキュラ退治!?ドラキュラに彼や旦那さんが噛まれないようニンニクを食べる聖人の日が今月ある。そんなルーマニアのにんにくの食べ方は…

スープに入れたりチーズにかけるサワークリームのにんにく入りも冬には多い。あっさり、さっぱりにパンチをきかせるのがルーマニア流で、もともと青唐辛子や小さい玉ねぎがよくサーブされるが、じわじわ温まるにはにんにくが効果的。肉料理や魚料理には生にんにくと水と塩だけのソース「mujei(ムジェイ)」を。ルーマニアのレストランでソースは注文製、頼めばカップいっぱい出てくるのだが、その量はにんにくソースも同じ。にんにくが強いとか、強烈という考えはない。油たっぷりの肉料理にとまどっていると、にんにくソースをかければ胃にも優しいから大丈夫と。そんなことは聞いたことがないが。ケンタッキーフライドチキンでもルーマニア版(国内製造)でにんにくソースがあり、その量55mlとケチャップやマヨネーズソースより多く、まさににんにくを食べている状態だ。

極めつけはにんにくをそのまま食べる!味がしっかりついたグリル料理つけあわせに出されたのはにんにくのかけら。かじりながらのこの食べ方、この後の「臭い」はそうとう強烈なはず(笑)東欧唯一のラテンの国、ルーマニアのパワフルさは民族的なルーツより、にんにくゆえんかも。(凛)

リンク
ロシア)意外とアジアン!ロシア料理


串刺し公と言われたドラキュラにはどれだけにんにくが効くか?

KFCの大量ソース。周りを見ると2カップ持っている人も!
戻る