ヨーロッパ通信 TOPページへ   モスクワより

クバース(2004年7月15日)
 ロシアのレストランで女性がよく濃いビールに似た飲み物を飲んでいるのを見かける。最初は、ビールなのか?変則ロシア製コーラなのか?と思っていたら、これがロシア名物クバース(KBAC)という飲み物だとは。
 原料はロシア名物黒パンを発酵させているので、ちょっぴり酸っぱい黒パンの味がする。街角にもクバースの屋台があり、ロシアの国民的飲み物なのだ。でも、どうした訳か飲んでいるのは、女性がほとんど。それも肥満気味のロシア女性が飲んでいるのを見るとダイエット効果でもあるのか?と思ったが、飲んでいる人の体型をみるとダイエットの効き目はあまりないようだ。街角で一杯50−100円。ロシアに行ったらお試しあれ!(露輔)



タンクで持ち込むあたり、さすが大陸的でロシアの味。ロシア語ではCがSを意味する

クバースという名前の黒パンを発酵させた飲み物です

アルコールが入っていないためか何故か購買者は女性ばかり

コップ一杯20ルーブル(約80円)

逞しいロシア女性が飲んでいると、何故かエネルギードリンクにもみえた

コップ一杯で買う人、壜を持ってきて計り売りで買う人とさまざまだ

戻る