ハンガリー  ブタペスト

お洒落なレストランカフェ CASTRO KRISTOF BT,
RESTAURANT CYRANO

1052 Budapest, Kristof ter 7
tel 0036-1266-4747

ヴァーツィ(Vaciu)通りから入る小さい広場に面するレストラン

冷たいピーチスープ 890 Ft

バルサミコクリームでフルーツや海老をあえたお洒落なサラダ
すっかり観光の街として賑やか、華やかになってきたブダペスト。ずっと座っていたくなる雰囲気のテラス席や落ち着いたジャズを流している店も増えてきた。

そんなお店のひとつ、観光値段でも地元のお洒落な人たちも行き着けであると言われているカフェ・レストラン、CYRANO。メニューがハンガリー料理でもちょっと一工夫した珍しいもの、トレンドやお洒落さを取り入れているからだろう。例えばどこにでもあるパプリカ煮、その付け合せダンプリングをスクランブルエッグでコーティング、ふわっと上手に絡めてありそれだけ食べても嬉しくなった。夏限定ベリー系フルーツの冷製スープ、そのピーチ使用は初めて!シナモンの風味がちょうどよいスパイスになりカフェの友になりそう。その他、サラダでも、サンドイッチでも目に鮮やかな盛り付け、軽く食事をしても満足度は高い。

 さてこちらの店は大変繁盛しているのだが、興味深いのは飲食店でお客の入りが良い店と悪い店がとてもはっきり分かれること。しかもその2店が隣合わせ、全くお客が入らず暇そうにしているウェイターが余計目立ち、いったい何が違うのかメニューや価格を見ても大差はない。するとブダペストの住民が教えてくれた。海外へ出稼ぎに行き、外国人のオーナーを連れて帰ってくる人(雇われ社長)が経営する店はお客のまわし方からサービスまでうまく、非常に成功する例が多いとか。なるほど。ちなみにこのレストランの横の店もガラガラだった。次に行く時には変わっているだろうか・・(凛) 

【リンク】
夏限定・甘〜いスープ




たまごの口当たり度に合格!のダンプリング添えパプリカビーフ
戻る