ハンガリー  ブダペスト

ハンガリー風田舎料理ブライショイ Szent Jupat
1075 Budapest
Dekan Ucta 3 または
Retek ucta  16
Tel 321 1897

街中にいくつかあるチェーン店レストラン

レストラン内は、庶民的な木作り

これがブラショイ。
見た目は、ちょっとごった煮風だが、素朴な味で美味しい。

このレストランのもう一つのお勧め料理、豚肉のにんにくステーキ。ドラキュラの祖国と係争も多いハンガリーらしい料理だ。

ハンガリー料理と言われるとグーラシュを思い浮かべる人が多いと思う。しかし、農業国ハンガリーには、グーラシュ以外にも庶民的な料理が多い。
 その一つがブライショイと呼ばれるポテトのグリルに香料と玉ねぎなど炒めた豚肉をのせた庶民的な料理。ハンガリーは、オーストリア・ハンガリー帝国時代に現在の隣国ルーマニアも版図していた。ブライショイは、現ルーマニアの中央部にあるブラショフ近辺にいたハンガリー人たちが伝えた料理であったことからブラショイと命名された。ハンガリーの複雑な歴史を感じさせる料理だ。お店によっては、料理のスタイルも違うが、ビア・レストラン、セント・ユーパスのブライショイは、大きな木製の皿にポテトをそのまま丸焼した上に肉を載せてボリューム満点。少食の人ならば二人で一人分のブライショイで十分な量だ。(芯)


ハンガリーのもう一つの名物料理グーラシュ・スープもある

食後は、コッテリ甘いデザート、パンケーキ風のパラシンケン

栗の餡子と生クリームのデザートもなかなかイケル!

戻る