イタリア ローマ

ローマでサルディニャ料理 Costa Paradiso
Via Isonzo 6
(Piazza Fiume)
Tel 06 8554179
休日 日曜



70−80人は入れる中型レストラン


店のご自慢の前菜のミックスが美味しい。

カルタ・ディ・ムジカと呼ばれている、薄い薄いパン。
ピッツァを薄くてしたようなパリットした食感。食べ始めたら止められない
ローマでもあまり見かけることの少ないサルデニア料理のレストラン。サルデニアは、地中海に浮かぶ島だから、無論料理は魚が主体。
なかでもサルでニアといえば、その島の名前が魚の名称の由来になったというイワシが有名。そして、通に好まれるボッタルガ(カラスミ)の産地だ。
パスタもフレゴラと呼ばれるサルデニア特有のお米を大きくしたような、ショート・パスタもあり、サルデニア料理ファンならば一度は足を運んでみては。
魚介類の前菜、蛍イカのフライなど、地中海ならでは名物料理も豊富。それに辛口のサルデニアの白ワインが加わると正にサルデニア島にいるようだ。市内の中心街からちょっと離れているが、庶民の町フィュメ(川)広場から徒歩五分。庶民の町探訪を兼ねてローマでサルデニア料理は如何でしょう。(満治)


サフランがたっぷり入った、リゾット・フルッタ・ディ・マーレ

サルデニアの特産パスタ、お米を大きくしたようなフレゴレのアサリ、ボタルガ(からすみ)和え

アサリのスパゲッティ、これもボタルガが

イタリア特集 ローマ編TOP
戻る