ルーマニア  首都ブカレストより

昼間から酔いたいお店 Restaurant SANGRIA 
Caderea Bastiliei Nr 78 ブカレスト
 tel 211-2276

本当に居心地に良い店内

噂のサングリアは何杯でもいけてしまう!


ボリュームたっぷりのイカ墨パスタ

根っからお酒好きなルーマニア人。仕事合間にお酒を飲むなんて考えられないのが日本だとしたら、飲まない方がおかしいぞと言われるのがルーマニア。職場で持ち寄り昼ごはんのときには必ず自家製ワインやツイカ(蒸留酒)を持参する人がいるし、昼にレストランや外食をするなら午後の景気付けに1杯、いや数杯やろうというのはルーマニア在住の外国人も同じなのだ。郷に入れば郷に従え!

そんなわけで昼から飲みたいお店の上位入り確実なレストラン、その名も「サングリア SANGRIA」天窓になっている2階席は日差しが暑すぎることもあるほどで、こうなれば飲むしかない!と誰でも思う。明るく開放的な店内で、ウェイトレスのお姉さんはいつも真夏を思わせる露出度と脚線美、なんだか南国気分にもなる(笑)。お決まりサングリアは大きなフルーツの実たっぷりで嬉しい。昼間からぽわぽわいい気分。

 料理は各種あり、パエリアやプレートにどーんと乗った本日のグリル魚などお勧めだが、時間がかかるため昼ならばやはりパスタ。これを目当てに来る常連客が多いというイカ墨パスタはイカがかなり豪快に入っていて、墨の絡まり具合もなかなか評価できる。デザートも見かけアイスのようで実はムースというお洒落な盛り合わせ。センスも良くルーマニアのイメージが変わったと言われることも多い。お客さんを連れていっても喜ばれる店として覚えておきたい。(凛) 

リンク:ラテン時間と笑いをテーブルに


前菜も魚のペーストを乗せたものや、上品なものが多い
アイスのようなムースデザートは見た目もかわいい
戻る